口内炎のレーザー治療

Pocket

口内炎の治療としてレーザー治療というのがあります。文字通りレーザーによって患部を直接焼いて治療する方法です。レーザーには、強力な殺菌作用と消毒作用がありこれによって口内炎の治癒を早めることを狙っています。

 

●どこでできる?

レーザー治療の設備を持っている歯科医院となりますが、全ての歯科にレーザー設備があるわけではありません。事前に確認してレーザー治療ができるか調べて行きましょう。

●治療費は?

レーザー治療による口内炎治療は、保険適用外の自費診療となります。数千円する場合もあるますが、管理人が治療した際には口内炎3カ所で800円くらいでした。医療機関によって差があるようなので事前に確認するのがいいでしょう。

●時間は?痛みは?

治療時間は待ち時間を含めなければ口内炎1コあたり1〜2分といったところです。痛みはありますがそれほどではありません。管理人の場合は、逆に治療が終わった後
しばらくしみるような痛みが数時間ありましたが口内炎の痛みにくらべればそれほどでもなく、その後次第に痛みは引いてきました。

●効果は?

出典|三宅歯科医院

レーザー治療は劇的に口内炎を治療する物では無く、あくまで殺菌作用と消毒作用を狙ってのものとなります。なので基本的にはすこし強力な非ステロイド系の薬を塗布したようなものなので、その後のアフターケア次第で良くも悪くもなると言っていいでしょう。
レーザー治療をした後も清潔にして、治療薬を使用してケアすれば治りは確実に早くなり、また歯科医の指示の元2〜3回治療を受ければ頑固な口内炎でも1週間もあれば完治することが多いです。

●副作用は?

副作用がないのがレーザー治療の特徴でもあります。妊婦や幼児でも安心して受けられる治療法です。レーザーを当てた部分は細胞の組織が活性化し、これも口内炎の治療が促される理由のひとつでもあります。

 

口内炎の治療法としてレーザーはとても有用です。しかし、とはいえ即効性のあるものではなく、口内を清潔に保ったり、薬によるケアも同時に行う必要もあります。
近くに安くレーザー治療ができる歯科医があればとてもぜひ一度試してみてください。

コラム
歯科でできるその他の治療

フッ化ジアンミン銀(サホライド)の塗布

サホライドサホライドとは、フッ素と銀を含んだ「フッ化ジアミン銀」の溶液でレーザー治療が行われる以前は口内炎の即効的な治療法としてよく用いられてきました。
サホライドはフッ化ジアミン銀という名の通りフッ素による虫歯予防効果と銀の殺菌効果、鎮痛効果などがある薬剤で虫歯の進行抑制、知覚過敏の軽減などのためにも用いられましたが、非常に高い殺菌力をもち口内炎に用いると口内炎の原因菌、ウィルスが激減し、口内炎であれば、一日で治ってしまうような強力な効果があります。
しかし、反面塗布時にはとても強力な痛みがあり、大の大人でも涙をながすほどで、また歯に付着すると黒く変色してしまうなど副作用もありレーザーが使われることが多い現在ではあまり使用されなくなりました。
痛みをこらえ塗布するとレーザー治療と同様に口内炎にカサブタができ、ほかの治療法にはないくらいの早い治療を期待できますので、もしどうしても素早く治したい方は歯医者さん等で聞いてみるのもいいかもしれません。

Pocket